旦那不倫

旦那の不倫

これは旦那の不倫に負けずに行動に出た妹のお話です。

 

今現在、旦那さんの不倫疑惑に悩んでいる方の参考になればと思います。

 

 

妹の旦那の不倫は、妹が入院中に発覚しました。
入院の原因は、子宮内膜症による第一子の流産。

 

旦那の不倫が発覚したのは偶然です。
母親が目撃したんです。

 

旦那の仕事は普通のサラリーマンです。
不倫の相手は22歳の部下です。

 

妹32歳、旦那33歳です。

 

不倫が発覚するまでは、まったく疑っていなかったようです。
不審な素振りもなかったし、普通に優しかったりで。

 

そして発覚した際にもしばらく認めませんでした。

 

子供はいませんでしたので、すぐに離婚を考えたそうです。

 

 

ですが、旦那は一向に認めない、、、

 

裁判での離婚の場合、大変なのが、

 

しっかりと不貞行為を証明しなくてはならない点

 

配偶者ありの人間が配偶者以外との肉体的な関係を結んだ証拠が必要になるんです。

 

 

こんな証拠を今更、退院したての妹が得られるわけはありません。

 

そこで妹が取った行動ですが、、、

 

探偵に依頼しました。

 

 

表面上は、不倫していないということを納得したように見せかけて、
探偵に証拠撮影を頼んだというわけです。

 

夫婦間の関係が破綻した状態からの離婚は認められない可能性もあるようですので。

 

慰謝料の問題ですが、婚姻期間と責任の重さをもっての判断になるそうで、
これまた動かぬ証拠が必要なようです。

 

 

まずは、電話で相談し、そのあと詳細の見積もりを出してもらってから
本格的な尾行を開始してもらったようです。

 

尾行を開始する前に、事務所でいろいろと機材を見せてもらったそうですが
映画並に凄かったみたいです。
変装に使う車も100台以上あるみたいです。

 

 

頼んだのはテレビ番組の捜索や調査で有名な原一探偵事務所。
業界でも抜群に信頼度が高いとの事で24時間電話対応ということで

 

はじめは夜中にかけたみたいです。

 

証拠を取るという事について、
現状の私生活へのアドバイスなど頼りになったようです。

 

担当の方に言ってもらえた「大丈夫ですよ」の一言は本当に救われたそうです。

 

 

 

一度、浮気を行った男性は、発覚してもほとんどの場合、
再び不倫相手に会いに行くそうです。

 

 

結果的に、見事に証拠を取り、
離婚成立、慰謝料もスムーズに決まったそうです。

 

そこら辺の状況は、話を聞きつつ
少しづつ更新していこうと思います。